「東北大学 電気・情報 東京フォーラム2007」を開催

  電気通信研究所では,電気情報系と共催で平素の研究成果をご紹介するとともに, その研究活動について産官学の場で幅広い意見の交換を行って学術研究の発展と産業界への寄与を図るために 産学官フォーラムを毎年開催しており,2005年度より東京と仙台を会場に隔年で開催しております.

  今年度は「東北大学電気・情報 東京フォーラム2007」として,平成19年11月14日(水) に東京国際フォーラム ホールB7において開催しました.今年は東北大学創立100周年の節目であり,その一環と して時宜を得た企画になりました.

  フォーラムでは,先端技術セミナー「限界を打ち破るICT技術」と題して研究分野を3コースに分け, コース1「ネットワーキングのブレークスルー技術」,コース2「光通信のブレークスルーの技術」,コース3「半導体の ブレークスルー技術」をテーマに開催されました.

  記念講演会では,「エレクトロニクスと情報通信の未来」を基調テーマとし,東北大学総長 井上 明久氏 が「世界リーディングユニバシティに向けての東北大学将来戦略」,NTTドコモ 執行役員 羽深 龍二氏が「ICTがもたらす モバイルユビキタス社会」,情報通信研究機構 理事 松島 裕一氏が「フォトニックネットワークの未来 ―NICTの研究を 中心にー」,と題して,熱のこもったご講演がありました.

  また,産学官の連携をより強化することを目的に行っている,大学院工学研究科,情報科学研究科等を含めた, 東北大学における電気・情報に関わる全研究室80の各研究室の研究活動を紹介するパネル展示(デモンストレーションを含む.) が行われました.

  今回は,本学,同窓会,企業,自治体及び公的機関のほか一般市民の参加もあり,セミナー,展示,講演会, 交流会に延べ600余名の方がお見えになり盛況のうちに終了しました.



  詳細は下記URLをご覧ください.


井上総長講演


矢野所長挨拶


パネル展示風景


問い合わせ先

        東北大学電気通信研究所  事務部 総務課 研究協力係  Tel: 022-217-5422