羽生研究室 鬼沢直哉産学官連携研究員,船崎智義さん,松本敦助教,羽生貴弘教授が IEEE Computer Society Annual Symposium on VLSIにおいてBest Paper Awardを受賞

羽生研究室 鬼沢直哉産学官連携研究員,船崎智義さん(博士課程前期2年),松本敦助教,羽生貴弘教授が2010年IEEE Computer Society Annual Symposium on VLSI (ISVLSI2010)においてBest Paper Awardを受賞しました.本賞は,ISVLSI2010(2010年7月5日-7日,ギリシャにて開催)において,最も優れた論文に対して授与されるものです.

受賞論文の題目は,「Accurate Asynchronous Network-on-Chip Simulation Based on a Delay-Aware Model」です.

問い合わせ先
電気通信研究所  ブレインウェア実験施設  新概念VLSIシステム研究部
(助教)松本 敦  E-mail: matumoto(at)ngc.riec.tohoku.ac.jp

通研ホーム通研ホーム