大野英男教授がIEEE David Sarnoff Award 2012 を受賞(5月9日)

大野英男教授(電気通信研究所、省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター長)が,2012年のIEEE David Sarnoff Awardを受賞しました.電気・電子分野における世界最大の学会であるIEEE(Institute of Electrical and Electronic Engineers)のエレクトロニクス部門において,半導体エレクトロニクスと磁性・スピントロニクスの融合に対する貢献とリーダシップが認められたものです.表彰はカナダ・バンクーバーで開催される国際学会「IEEE International Magnetic Conference」で行われます.

IEEE技術部門の表彰者紹介のウェブページ:http://www.ieee.org/documents/sarnoff_rl.pdf 

問い合わせ先
電気通信研究所附属ナノ・スピン実験施設  半導体スピントロニクス研究室
(助教)山ノ内 路彦  TEL: 022-217-5553
 
省エネルギー・スピントロニクス集積化システムセンター
(教授)笠井 直記  TEL: 022-217-6115

通研ホーム