パンフレット等

東北大学電気通信研究所 要覧
Research Institute of Electrical Communication,Tohoku University

毎年発行

 研究所の概要、研究部門、附属研究施設及び研究内容・教育・国際活動等を掲載しています。平成12年度より刊行しています。平成25年度(2013-2014)より和文・英文で1冊になりました。

 

最新号

バックナンバー

電気通信研究所 東北大学 アカデミックロードマップ2013

02_roadmap

毎年発行

本誌:PDF版

ニュースレター

RIEC News

年3回

 電気通信研究所の広報活動の一環としてニュースレター「RIEC News」を刊行しています。
 「RIEC News」は、電気通信研究所創立75周年を記念し創刊されたもので、電気通信研究所の日本の科学技術の発展への貢献について、最先端の研究や将来への展望等を紹介するものです。平成23年3月に創刊し、平成28年度には第17号、18号、19号を刊行しました。毎号、大型プロジェクトや特別推進研究等の巻頭特集をくみ、通研の各種イベントを紹介するトピックス、研究室や各センターの紹介、研究交流会、通研公開などの通研だより、独創的研究支援プログラムや産学連携研究マッチングファンドプログラムなどのタイムリーな情報を紹介しています。平成26年3月には、その英語版も創刊されました。また、RIEC Newsの発行をメールでお知らせするサービスや、これまで発行したRIEC Newsの電子版を、下記URLにて公開しています。

 

最新号

RIEC Newsの電子版:http://www.riec.tohoku.ac.jp/riecnews/

研究報告書

東北大学電気通信研究所研究活動報告

毎年

 本誌は、電気通信研究所が平成6年に全国共同利用研究所として改組したことを契機として、研究所の毎年度の活動状況を広く社会に報告するため、平成7年7月に創刊されたものである。
 その内容は、各部門、附属実験施設などの自らの研究活動報告と、共同プロジェクト研究、国際活動など各種共同研究の活動報告、及び通研シンポジウム、各工学研究会活動、通研講演会など各種集会に関する報告と、それらの活動報告に基づく自己評価と外部評価からなっている。また平成19年度より、その英語ダイジェスト版であるAnnual Report も出版している。

 

日本語版 最新号:PDF版
WEB版
バックナンバー
英語版 最新号:PDF版
WEB版
バックナンバー

東北大学電通談話会記録

東北大学電通談話会記録

年2回

 本誌は電気通信研究所、大学院工学研究科、情報科学研究科および医工学研究科の電気・情報系などにおける研究成果の発表の場の一つである。また、機関の研究活動を広く知らせることも目的の一つとしてあり、この趣旨から、最終講義、通研シンポジウムの内容紹介、分野展望招待論文、修士論文抄録などを随時掲載している。
 本誌が電通談話会記録と呼ばれるようになったのは、大正の終り頃から毎週1回開かれていた東北大学電気工学科の火曜談話会に由来している。この研究発表会で配付された謄写版のプリントがいろいろのルートを経て外部の関係研究者に時々配付され、公刊物の論文に東北大学電気火曜談話会記録として引用されるようになり、次第に公式出版物として扱われるようになった。
 戦争のため一時中断したが、戦後昭和23年頃から復活し、再び活発な討論を繰返すようになった。昭和27年度から本研究所が電気工学科から継承して定期刊行物として出版することになり、昭和27年7月に21巻第一号(巻は通巻)を発行して以来年2~3回、75巻以降は年2回の出版を続けている。

文部科学省科学技術試験研究 ITプログラム成果報告書(平成14年度~平成18年度)

07_it

 

本誌

外部評価書

東北大学電気通信研究所外部評価書

東北大学電気通信研究所外部評価書

平成25年10月23日(水)・24日(木)に電気通信研究所第5回外部評価が実施されました。外部評価は電気通信研究所で作成した外部評価資料、研究室別評価委員により評価された研究室別評価書の書面調査、当日のヒアリング及び研究室の現地視察により総合的に評価が行われ、外部評価(総合評価)委員会から答申が提出され、第5回外部評価書が作成されました。

 

資料1:外部評価委員会答申(PDF版)

資料2:外部評価プレゼン資料(PDF版)

資料3:外部評価資料(PDF版)

関連記事

東北大学電気通信研究所 要覧 バックナンバー
東北大学電気通信研究所 研究活動 バックナンバー