この度、厳正な審査に基づきご推薦をいただいた候補者中から、平成27年度の受賞者として下記の3名を受賞者と決定いたしました。

RIEC Award

冨岡 克広氏(北海道大学大学院情報科学研究科)

業績 「半導体ナノワイヤ集積技術とトランジスタ応用に関する研究」
授賞理由 冨岡氏は、シリコン基板上にナノワイヤ構造のIII-V族化合物半導体を直接形成する新しい結晶成長法を開発し、その技術を利用して最先端のSi MOSトランジスタ の性能を凌駕する可能性のあるさまざまな新規トランジスタを実現しています。それらの業績は世界的に注目されているとともに、今後の研究のさらなる発展が 期待されます。氏のこれらの研究成果は高く評価され、本賞にふさわしいものと認められました。

RIEC Award東北大学研究者賞

平野 愛弓氏(東北大学大学院医工学研究科)

業績 「半導体ナノ構造設計に基づく人工細胞膜センサに関する研究」
授賞理由 平野氏は、半導体微細加工技術と人工脂質二分子膜の形成技術を融合し、新しい高性能・高機能バイオセンシング技術を開発しました。氏のこれら成果は、新し いセンサーデバイスの創成に結び付くことが期待される優れたものであり、本賞にふさわしいものと認められました。

RIEC Award東北大学学生賞

川本 雄一氏(東北大学大学院情報科学研究科 後期課程3年)

業績 「高効率通信を実現する次世代衛星センサネットワークシステムに関する研究」
授賞理由 川本氏は、衛星センサーネットワークによる高効率データ収集法および衛星センサーネットワークと地上系ネットワークとの融合技術に関する新たな提案を行っています。これら提案は、国際的に認知される優れたものであり、本賞にふさわしいものと認められました。

関連記事

RIEC Award
平成28年度(第6回)RIEC Award 受賞者
平成27年度(第5回)RIEC Award 受賞者
平成26年度(第4回)RIEC Award受賞者
平成25年度(第3回)RIEC Award受賞者
平成24年度(第2回)RIEC Award受賞者
平成23年度(第1回)RIEC Award受賞者