開催日:2009年12月14日(月)・12月15日(火)
研究題目:「複素ニューラルネットワークの実用化」
開催場所:東北大学電気通信研究所ナノ・スピン総合研究棟A401室


東北大学電気通信研究所共同プロジェク研究会「複素ニューラルネットワークの実用化」のご案内

東北大学電気通信研究所

佐藤 茂雄

 

 

下記により研究会を開催いたしますので、多数ご来聴下さいますようご案内申し上げます。

 

  • 日時:平成21年12月14日(月)・12月15日(火)
  • 場所:東北大学電気通信研究所ナノ・スピン総合研究棟A401室
プログラム
12月14日(月)
14:00~14:30 「複素ニューラルネットワークの利点とその起源」
廣瀬 明(東大)
14:30~15:00 “Neural Computation with Clifford Algebra”
Eckhard Hitzer(福井大)
15:00~15:15 <休  憩>
15:15~15:45 「複素ニューラルネットワークとSteiner Circles」
新田 徹(産総研)
15:45~16:15 「複素ニューラルネットワークによるクラシファイヤーの構築」
Md. Faijul Amin(福井大)
16:15~16:30 <休  憩>
16:30~17:00 「複素リカレントニューラルネットワークのダイナミックスとその応用」
黒江 康明(京都工繊大)
12月15日(火)
10:00~10:30 「ニューラルネットワークの手法を用いた断熱的量子計算」
佐藤 茂雄(東北大)
10:30~11:00 「四元数ニューラルネットワークモデルとその応用」
礒川 悌次郎(兵庫県立大)
11:00~11:15 <休  憩>
11:15~11:45 「複素ニューラルネットワークによる多階調画像復元」
田中 剛平(東大)

問合せ先:

東北大学電気通信研究所
佐藤  茂雄

Tel. 022-217-5559
e-mail: shigeoriec.tohoku.ac.jp

開催日時 :
2009年12月14日(月)・12月15日(火)
開催場所 :
東北大学電気通信研究所ナノ・スピン総合研究棟A401室