開催日:2011年12月6日(火)13:00~
研究題目:「電気磁気効果酸化物薄膜のスピントロニック応用に関する研究」
開催場所:東北大学大学院工学研究科電気情報系情報新棟4階451・453会議室
備考:超微細電子工学講座(佐橋研究室)・第14回「金属/酸化物スピントロニクスセミナー」


共同プロジェクト研究会「電気磁気効果酸化物薄膜のスピントロニック応用に関する研究」・ 第14回「金属/酸化物スピントロニクスセミナー」のご案内

東北大学 大学院工学研究科
電子工学専攻 教授 佐橋政司

 

「通研共同プロジェクト」のセミナーとして,超微細電子工学講座(佐橋研究室)・第14回「金属/酸化物スピントロニクスセミナー」を下記のように開催致します.

今回は,電界操作も含めたSPMを用いた新たなナノ磁性体研究について,研究の最前線でご活躍の先生方に,最新の話題も含めて講演頂きます.

各研究室におかれましては,学生諸君にも声を掛けて頂ければ幸いです.奮っての参加をお待ちしております.

 

  • テーマ: 「SPMを用いた新たなナノ磁性体研究」
  • 日 時: 2011年12月6日(火)13:00~
  • 場 所: 東北大学大学院工学研究科電気情報系情報新棟4階451・453会議室
  • 共 催: 東北大学大学院工学研究科電子工学専攻超微細電子工学講座

 

講演プログラム:
  13:00~13:15   挨拶
    佐橋 政司 (東北大学 大学院・工学研究科)
  13:15   「交番磁気力顕微鏡の開発と磁場方向検出への応用」
    齊藤 準(秋田大学 大学院・工学資源学研究科)
  14:15   「ナノ接点磁化状態を反映したアーク状のMFM観察パターン」
    三宅 耕作(東北大学 大学院・工学研究科 電子工学専攻)
  15:50~15:30   休憩
  15:30   「スピン偏極STMによる単一原子、単一分子、単一ナノ磁石の最近の研究動向
    ~電界による鉄ナノ磁石の制御~」
    山田 豊和(千葉大学 大学院・融合科学研究科 ナノサイエンス専攻)
  16:30   「ナノ狭窄磁性体における磁壁の閉じ込め条件の解明」
    佐々木 志剛(東北大学 大学院・工学研究科 応用物理学専攻)
  17:30   終了後 懇親

 

問合せ先:

東北大学工学研究科電子工学専攻

佐橋研究室

Tel:022-795-7067(教授室)

Tel:022-795-7176(助教室)

開催日時 :
2011年12月6日(火)13:00~
開催場所 :
東北大学大学院工学研究科電気情報系情報新棟4階451・453会議室