研究会名:第18回情報バイオトロニクス研究会
開催日:2012年8月30日(木)14:30~17:00
開催場所:電気通信研究所ナノ・スピン実験施設4階カンファレンスルーム
備考:共同プロジェクト研究会H23/A08「再構成神経回路網の情報伝達」


通研共同プロジェクト研究会「再構成神経回路網の情報伝達」,第18回情報バイオトロニクス研究会のご案内

東北大学電気通信研究所

ナノ分子デバイス研究室
 教授 庭野 道夫

 

下記の通り通研共同プロジェクト研究 H23/A08「再構成神経回路網の情報伝達」に関する研究会,および,第18回報バイオトロニクス研究会を開催致しますので、皆様多数ご参集下さいますようご案内申し上げます。

  • 日時:2012年8月30日(木)14:30 ~17:00
  • 場所:東北大学電気通信研究所ナノ・スピン実験施設4階カンファレンスルーム
プログラム:
  14:30   開会挨拶
  14:35   「マイクロ加工に基づく脂質二分子膜イオンチャネルチップの開発」
    平野 愛弓(東北大学大学院医工学研究科)
  14:55   「Spike-timing-dependent plasticityとHebb則の関連について」
    久保田 繁(山形大学大学院理工学研究科)
  15:15   「STDPとエントロピーミニマム」」
    佐藤 茂雄(東北大学電気通信研究所)
  休憩(15分)
  15:50   「グルタミン酸伝達と神経ネットワークの光操作」
    神谷 温之(北海道大学大学院医学研究科)
  16:10   「安定な自律的発火リズムを保持するminimal神経回路の解析: ナノ/マイクロ加工技術を
    用いたアプローチの提案」
    山本 英明(東京農工大学工学研究院)
  16:30   「培養領域規模とシナプス形成秩序の相関関係に関する研究」
    桂林 秀太郎(福岡大学薬学部)
  16:50   閉会

 

問合せ先:

庭野・木村研究室

青沼 内線:5502

E-Mail:awonumariec.tohoku.ac.jp

開催日時 :
2012年8月30日(木)14:30~17:00
開催場所 :
電気通信研究所ナノ・スピン実験施設4階カンファレンスルーム