坂本一寛助教が日本神経回路学会 平成20年度「研究賞」を受賞

本賞は日本神経回路学会誌および電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会技術研究報告において優れた発表論文を表彰するものです.

受賞対象はNC2007-39,タイトルは「サル前頭前野興奮性細胞・抑制性細胞における行動目標表現の遷移」です.

 

日本神経回路学会 受賞者リストのページ:http://www.jnns.org/list.html

 

問い合わせ先

電気通信研究所
ブレインウェア実験施設

実世界コンピューティング研究部

(助教)坂本  一寛

E-Mail: sakamotoriec.tohoku.ac.jp