シナリオ入力自動アニメ映像創生システムの研究開発

青木輝勝准教授が財団法人石田(實)記念財団の「平成20年度研究奨励賞」を受賞しました.同賞は,情報通信産業の進歩,発展に貢献・寄与する研究が認められた学術研究機関の研究者に贈られるものです.

受賞内容は「シナリオ入力自動アニメ映像創生システムの研究開発」で,STA(Scenario To Anime)技術の理論構築ならびにそれを基にした試作システムの開発が高く評価されたものです.

 

財団法人石田(實)記念財団のページ:http://www.ishida-kinenzaidan.or.jp/

 

問い合わせ先

電気通信研究所
ソフトウェア・システム部門

情報コンテンツ研究分野

(准教授)青木  輝勝

  E-mail:aokiriec.tohoku.ac.jp