島津武仁准教授(二十一世紀情報通信研究開発センター,ストレージ分野)は,「次世代ストレージ・メモリへの応用に向けたL11型Co-Pt垂直磁化膜の高性能化」に関する研究で,田中貴金属工業株式会社 2009年度(第11回)「貴金属に関わる研究助成金」において,「プラチナ賞」を受賞しました.この研究が,貴金属の将来用途として大きな期待をされる次世代ハードディスク及びMRAMの磁性材料に関わる最先端の開発テーマであることが評価されたものです.なお,「プラチナ賞」は,本助成金制度の設立以来,初めての授与となります.

 

田中貴金属グループのホームページにおける関連サイト:http://www.tanaka.co.jp/index_img/100129topics.pdf

 

問い合わせ先

電気通信研究所
二十一世紀情報通信研究開発センター

ストレージ分野

(准教授)島津  武仁

  TEL: 022-217-5494