鈴木大輔産学官連携研究員,夏井雅典助教,羽生貴弘教授が電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ論文賞を受賞しました.本賞は,平成20年10月から平成21年9月までに本会和英論文誌に掲載された論文の中で,特に優秀と認められた論文に授与されるものです.

受賞論文の題目は「TMRロジックに基づくルックアップテーブル回路とその瞬時復帰可能FPGAへの応用」です.

 

問い合わせ

電気通信研究所
ブレインウェア実験施設
新概念VLSIシステム研究部
(教授)羽生  貴弘 
TEL: 022-217-5679