中沢・廣岡研究室修士2年の正田史生さんは,平成21年度東北大学大学院工学研究科長賞を受賞しました.本賞は東北大学工学研究科修了者の中から特に優れた研究業績をあげた大学院学生を表彰するものです.受賞内容は「カーボンナノチューブを用いた超短パルスレーザに関する研究」で,単層カーボンナノチューブを可飽和吸収体と して用いた高性能なフェムト秒パルスレーザを実現したものです.

 

問い合わせ先

電気通信研究所
ブロードバンド工学部門
超高速光通信研究分野
(准教授)廣岡  俊彦  TEL:022-217-5525