松原和也研究員,松宮一道助教,塩入諭教授がSociety for Information Display(SID)の2010年国際シンポジウムにおいてDistinguished Paper for 2010 SID International Symposiumを受賞しました.本賞は,2010 SID International Symposium(2010年5月23日-28日,米国にて開催)における発表論文の中で優秀と認められた研究に与えられるものです.

受賞論文の題目は「Control of Subjective Depth on 3-D Displays by a Quantified Monocular Depth Cue」です.


問い合わせ先

電気通信研究所
人間情報システム研究部門
高次視覚情報システム研究分野

(教授)塩入  諭    TEL:022-217-5468