2010年12月15日,青木研究室の松本大輔さん(大学院情報科学研究科博士前期課程1年)が映像情報メディア学会2010年度年次大会優秀発表賞を,以下の論文にて受賞しました.

  • 論文タイトル:「オプティカルフローを用いた有害コンテンツ検出の一検討」
  • 著 者    :松本大輔、青木輝勝
  • 掲載学会  :映像情報メディア学会2010年度年次大会

なお,本賞は,映像情報メディア学会2010年度年次大会における発表の中から, 優れた内容の発表者を表彰するものです.

 

問い合わせ先

東北大学  未来科学技術共同研究センター

(准教授)青木 輝勝   TEL:022-795-4112