大野研究室 大学院生の金井駿さんが筆頭著者として Applied Physics Lettersに発表した “Electric field-induced magnetization reversal in a perpendicular-anisotropy CoFeB-MgO magnetic tunnel junction” は2012年に最も読者数の多かった論文としてEditor’s Choice 2012に選ばれました。

 

Applied Physics Letters Editor’s Choice 2012のページ:
http://librarians.aip.org/promote/emails/APLEdChoice2012WV.html?Track=APLEDCHSEPT13#mands

 

問い合わせ先

電気通信研究所
ナノ・スピン実験施設
半導体スピントロニクス研究室

(助教)山ノ内 路彦

TEL:022-217-5554