木下・北形研究室の唐鎌行大さんが電子情報通信学会総合大会のネットワーク技術特別ポスターセッションにおいて「ネットワークソフトウェア優秀ポスター賞」を受賞しました。ネットワークソフトウェア優秀ポスター賞は、特に優秀と認められた講演者に授与されます。

講演題目は、「論理ネットワークの推定に基づくネットワーク機器設定の復元手法」(共著者:唐鎌行大, 北形元, 笹井一人, 木下哲男)でした。

 

ネットワークソフトウェア(NWS)研究会:http://www.ieice.org/cs/ns/nws/award/poster/

 

問い合わせ先

電気通信研究所

システム・ソフトウェア研究部門

コミュニケーションネットワーク研究室

(准教授)北形    元

TEL:022-217-5078