先端音情報システム研究室(鈴木・坂本研究室)博士課程前期1年の清水拓さんが、 NCSP’15 Student Paper Awardsを受賞しました。

本賞は、2015 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processingにおいて 行われた研究発表において、特に優秀と考えられる学生の論文著者を表彰するもの であり、今回の受賞は、上述の研究会において発表された 「Multi-zone sound field reproduction algorithm based on spherical harmonic analysis」によるものです。

 

問い合わせ先

電気通信研究所 人間情報システム研究部門 先端音情報システム研究室

(助教)TREVINO Jorge

E-mail : jorgeais.riec.tohoku.ac.jp