コミュニケーションネットワーク研究室(木下・北形研究室)の谷村優介さん(博士課程後期2年)が、2016年度(平成28年度)山下記念研究賞を受賞しました。本賞は、研究会およびシンポジウム発表論文の中から特に優秀な論文を選び、その発表者に贈呈されるものです。受賞内容は、「動的に変化するネットワークシステムのための知識型障害解決支援システム」(共著者:谷村優介, 笹井一人, 北形元, 木下哲男)によるものです。

 

賞に関する詳細情報URL
https://www.ipsj.or.jp/award/yamashita2016.html