堀尾研の博士課程後期学生 織間健守さんが、2016年電子情報通信ソサイエティ大会で行った「蝸牛に基づく受動的無反射伝送線路モデル特性の特徴量の定式化」の論文発表に対して、3月24日に電子情報通信学会 学術奨励賞を受賞しました。