先端音情報システム研究室の柳生寛幸君(現:東北大学技術職員),崔正烈助教,坂本修一准教授,鈴木陽一教授,文学研究科の行場次朗教授が発表した論文「視聴覚コンテンツの音情報から生成した振動の高次感性促進効果」が,エンターテインメントコンピューティングシンポジウム(EC2017)における最優秀論文1編に与えられるベストペーパー賞受賞論文に選ばれました。

 

 

賞に関する詳細情報URL:
情報処理学会シンポジウム エンタテインメントコンピューティング2017
http://ec2017.entcomp.org/

問い合わせ先

東北大学電気通信研究所
人間情報システム研究部門 先端音情報システム研究室

(助教)崔 正烈

E-mail: sai*ais.riec.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)