電気通信研究所 情報コンテンツ研究室(北村・高嶋研究室)の市川将太郎さん(M2)が2018年度日本バーチャルリアリティ学会 学術奨励賞を受賞しました.
本賞は2018年9月に東北大学で開催された第23回日本バーチャルリアリティ学会大会において,バーチャルリアリティの学術分野の発展において,将来に亙って貢献が期待できる業績を挙げた若手研究者から選ばれるもので,2018年度は219件の口頭発表のうち5件が受賞しました.
受賞論文は,「ブロックとコネクタを用いたVR世界構築とインタラクション」です.

 

賞に関する詳細情報:日本バーチャルリアリティ学会のページ

 

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
人間情報システム研究部門
情報コンテンツ研究室
Mail: icd-office*ml.riec.tohoku.ac.jp (*を@に変更してください)