東北⼤学電気通信研究所 誘電ナノデバイス研究室では科研費基盤研究(S)「⾮線形誘電率顕微鏡法を⽤いた界⾯電荷輸送現象における諸問題の起源解明」に従事する特任助教もしくは科研費研究員を募集いたします。

求人人員 1名
所属 東北⼤学電気通信研究所 誘電ナノデバイス研究室
URL:http://www.d-nanodev.riec.tohoku.ac.jp
応募資格 博⼠の学位取得者または取得⾒込みの者で当該研究の遂⾏に必要な能⼒を有する⽅
着任時期 出来るだけ早い時期
(2019年4⽉1⽇以降も可)
任期 任期:2019年3⽉迄。(2019年4⽉以降着任の場合は2020年3⽉迄)
年度更新で最⻑2022年3⽉まで更新可
提出書類
  1. 履歴書
  2. 研究業績概要(A4版2枚以内)と主要論⽂3編以内の別刷り(コピー可)
  3. 研究業績リスト(査読あり論⽂,査読なし論⽂,解説・著書,特許,新聞発表など)
  4. 研究への抱負(A4版1枚程度)
  5. 応募者について所⾒を伺える⽅2名の⽒名と連絡先
募集期間 2018年12⽉31⽇迄。但し,随時選考し,適任者があり次第締め切ります。
書類送付・
問い合わせ先
〒980-8577
仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学電気通信研究所
誘電ナノデバイス研究分野
⻑ 康雄
電話:022-217-5529
FAX:022-217-5529
E-mail:e-mail:yasuocho※riec.tohoku.ac.jp(※を@に置き換えてください)
※ 封筒に「特任助教・研究員公募」と朱書きし、書留とすること。
応募書類は返却致しませんが、応募書類は厳重に管理し、選考以外の⽤途には使⽤しません。
備考 必要に応じて追加書類の提出を求める場合や⾯接を行うことがあります。
ただし、⾯接に要する旅費等は応募者の負担となります。
適任者がいない場合は採⽤を⾒送る場合があります。