東北大学電気通信研究所-通研-は,研究だけではなく、工学部や大学院工学研究科、大学院情報科学研究科、大学院医工学研究科と連携して、教育にも熱心に取り組んでいます。 この通研で学ぶ方法は,主に次の3通りです。

卒業研究生として学ぶ

東北大学工学部は5つの学科に分かれています。 通研はそのうち電気情報物理工学科と連携しています。 電気情報物理工学科に配属後、4年生の卒業研究を行う研究室として通研の研究室を選択する事ができます。 3年生、6セメスターの中ごろに研究室見学が行われ、その後、研究室の配属が決まります。

また,通研で卒業研究に取り組んだあと,更に大学院への進学の道も開かれています。

 

工学部 入試情報

工学部について

電気情報物理工学科について

大学院生として学ぶ

通研の各研究室は,東北大学大学院工学研究科,情報科学研究科,医工学研究科のいずれかの協力講座となっています。 工学研究科では、電気エネルギーシステム専攻、通信工学専攻、電子工学専攻、情報科学研究科では情報基礎科学専攻、システム情報科学専攻および応用情報科学専攻、医工学研究科では生体情報システム学講座に所属しています。

学びたい研究室がどちらの研究科に属しているかによって、工学研究科、情報科学研究科、医工学研究科の入学試験を受験してください。 実際の研究室配属は、試験合格後、面接を経て決定されます。 ティーチング・ アシスタントやリサーチ・アシスタントなど、一部給与を得ながら学ぶ道も次第に広がっています。

 

大学院入学案内

研究所等研究生として学ぶ

学位を得ることはできませんが、研究所等研究生として通研研究室に滞在し学ぶことができます。 研究期間は原則1年ですが、必要に応じて延長することもできます。 応募には、大学を卒業していることが必要です。 まず、希望する研究室に連絡し、担当教授から受入れの内諾を得てください。 その後、研究室より申請を行うこととなります。 詳細は、通研総務係へお問い合わせください。

 

問合せ先:
東北大学電気通信研究所総務係
TEL:022-217-5420
E-mail:somuriec.tohoku.ac.jp

関連記事

(English) Relationships between RIEC Laboratories and Graduate Schools (Departments)