A4表面_H27年度_ICT羅針盤_併記olDOWNLOAD A4裏面_H27年度_ICT羅針盤_併記olDOWNLOAD
日 時
Date
平成28年2月25日(木)10:00 – 19:00 (受付 9:30 – )
February 25 (Thu), 2016, 10:00 – 19:00 (Open 9:30 – )
会 場
Venue
東北大学 電気通信研究所本館(仙台市青葉区片平二丁目1番1号)
Main Building Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University
2-1-1 Katahira, Aoba-ku, Sendai 980-8577, JAPAN
主 催
Organizer

東北大学電気通信研究所

Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University

参加費
Participation

研究発表会、ポスターセッション:無料
意見交換と懇親の集い:3,000円/名
(参加費は当日、受付にて徴収いたします。)

Sessions :Free of Charge
Reception and Informal Discussion :¥3,000 / person
<Pay at the reception desk at the venue>

お問い合わせ
Contact

東北大学電気通信研究所 研究協力係
Cooperative Research Section of RIEC

〒980-8577 仙台市青葉区片平二丁目1番1号
TEL. 022-217-5422 FAX. 022-217-5426
e-Mail. riec-kenml.riec.tohoku.ac.jp

共同プロジェクト研究発表会を動画でご覧いだだけます。

研究発表会の内容をよりよく知っていただけるよう,動画を掲載しています.  のある内容については動画でご覧になれます.  またはタイトルをクリックしてください.

program【プログラム】
10:00-10:40 Opening Session
10:00-10:40 “RIEC and its Cooperative Research Projects” 

大野 英男(東北大学 電気通信研究所 所長
Hideo Ohno (Director, Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University)
10:40-12:10 Session2
国際共同研究推進型プロジェクト成果報告
International Cooperative Research Projects
10:40-11:10 “Fabrication and characterization of nanostructured phase-change materials targeting memory device application” 

Joe Sakai(GREMAN, University of Tours)
11:10-11:40 “Electric-field effects on ferromagnetic semiconductors” 

Fumihiro Matsukura(Advanced Institute for Materials Research, Tohoku University)
11:40-12:10 “The Origins of Color Communication” 

Delwin Lindsey(Department of Psychology, The Ohio State University)
13:30-14:50 Session3
組織間連携プロジェクト成果報告
Inter-organizational Research Projects
13:30-13:50 「ナノエレクトロニクスに関する連携研究」
“Collaborative Research on Nano-electronics”

佐藤 茂雄(東北大学 電気通信研究所)
Shigeo Sato(Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University)
13:50-14:10 「Time-of-flightセンサ併用によるNIRS生体計測の正確度向上に関する研究」 
“Accurate biomedical measurement using near infrared spectroscopy with time-of-flight sensing” 

庭山 雅嗣(静岡大学 電子工学研究所)
Masatsugu Niwayama(Research Institute of Electronics, Shizuoka University)
14:10-14:30 「スピントロニクス学術連携」 
“Spintronics Academic Alliance” 

田中 雅明(東京大学 大学院工学系研究科)
Masaaki Tanaka(Graduate School of Engineering, University of Tokyo)
14:30-14:50 「共感的対話システムのためのターンテイキングの高精度化」
“Improving turn taking for empathic dialogue system” 

駒谷 和範(大阪大学 産業科学研究所)
Kazunori Komatani(The Institute of Scientific and Industrial Research, Osaka University)
(10分間)
(10minutes)

休憩

Break

15:00-16:00 Session4
若手プロジェクト成果報告
Young Researchers’ Projects
15:00-15:20 「異種無線融合ネットワークにおけるQZSS/GPS高精度位置情報を用いたトラヒックナビゲーション」 
“Traffic Navigation Using QZSS/GPS High-Accuracy Positioning Information for Heterogeneous Wireless Network” 

亀田 卓(東北大学 電気通信研究所)
Suguru Kameda(Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University)
15:20-15:40 「ネットワークにおける非同期性:生物的ネットワークの解析に向けて」
“Asynchronicity in networks: towards the analysis of biotic network”

園田 耕平(立命館大学 総合科学技術研究機構)
Kohei Sonoda(Research Organization of Science and Technology, Ritsumeikan University)
15:40-16:00 “Study on the bulk and interface of perovskite layers for highly efficient hybrid solar cells”

馬 騰(東北大学 電気通信研究所)
Teng Ma(Research Institute of Electrical Communication, Tohoku University)
16:10-17:40 ポスターセッション 「情報通信研究拠点プロジェクト成果報告」
Poster Session “Nation-wide Cooperative Research Projects”
17:40-19:00 意見交換と懇親の集い(参加費 3,000円)
Reception and Informal Discussion(¥3,000 / person )