受賞」カテゴリーアーカイブ

新概念VLSIシステム研究室の加藤 諒さん(博士課程前期1年)が2020年度電気関係学会東北支部連合大会において電子情報通信学会東北支部学生優秀論文賞を受賞(2020年12月23日)

新概念VLSIシステム研究室の加藤 諒さん(博士課程前期1年)が2020年度電気関係学会東北支部連合大会において電子情報通信学会東北支部学生優秀論文賞を受賞(2020年12月23日)

新概念VLSIシステム研究室の加藤 諒さん(博士課程前期1年)が,2020年8月27日に開催された2020年度電気関係学会東北支部連合大会において電子情報通信学会東北支部学生優秀論文賞を受賞しました.

本賞は,電気関係学会東北支部連合大会において,電子工学および情報通信の発展に貢献しうる優秀な一般講演論文を発表した若手研究者に対し授与するものであり,今回の受賞論文は,「大規模インバーティブルロジック回路実現へ向けた設計自動化手法(著者:加藤 諒, 鬼沢 直哉, 羽生 貴弘)」によるものです.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
新概念VLSIシステム研究室
[ 准教授 ] 鬼沢直哉
TEL:022-217-5508

環境調和型セキュア情報システム研究室の本間尚文 教授が多値論理研究会業績賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室の本間尚文 教授が多値論理研究会業績賞を受賞

本間尚文教授(環境調和型セキュア情報システム研究室)が多値論理研究会業績賞を受賞しました.
本賞は,多値論理研究において顕著な貢献をした個人に贈呈されるものです.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
[ 教授 ]本間尚文
TEL:(内線5506)

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の大澤 創紀さん(博士前期課程2年)が,暗号と情報セキュリティシンポジウム2021において 情報セキュリティ研究奨励賞を受賞(2021年1月19日)

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の大澤 創紀さん(博士前期課程2年)が,暗号と情報セキュリティシンポジウム2021において 情報セキュリティ研究奨励賞を受賞(2021年1月19日)

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の 大澤 創起さん(博士前期課程2年)が,電子情報通信学会情報セキュリティ研究会が主催する暗号と情報セキュリティシンポジウム2021において,情報セキュリティ研究奨励賞を受賞しました.これは,同研究会における一年間の研究発表のうち,特に優秀な発表を行った若手研究者に対して授与されるものです.受賞した研究内容は「指数ブラインディングされたSliding Window法を用いたCRT-RSAに対するサイドチャネル攻撃に関する検討」(著者:大澤創造, 上野嶺, 本間尚文)です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
[ 教授 ]本間尚文
TEL:022-217-5506

量子デバイス研究室の篠﨑基矢さん、武藤由依さんがセキュリティ技術コンテストで第三位入賞

量子デバイス研究室の篠﨑基矢さん、武藤由依さんがセキュリティ技術コンテストで第三位入賞

量子デバイス研究室の篠﨑基矢さん(博士3年)と武藤由依さん(学部4年)が東北管区警察局の主催する第一回セキュリティフォレンジックワークショップでの、ウェブセキュリティやフォレンジクス、ログ解析の技術を競うセキュリティ技術コンテストにおいて第三位入賞しました。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
情報デバイス研究部門
量子デバイス研究室
篠﨑基矢
Mail:shino[at]riec.tohoku.ac.jp
([at])を@に変えてください

超高速光通信研究室(廣岡・葛西研究室)の木村光佑さん(博士後期課程2年)、岩屋太郎さん(博士前期課程2年)、吉田真人准教授、葛西恵介准教授、廣岡俊彦教授、中沢正隆特任教授がICETC 2020 Best Paper Awardを受賞 (2020年12月4日)

超高速光通信研究室(廣岡・葛西研究室)の木村光佑さん(博士後期課程2年)、岩屋太郎さん(博士前期課程2年)、吉田真人准教授、葛西恵介准教授、廣岡俊彦教授、中沢正隆特任教授がICETC 2020 Best Paper Awardを受賞 (2020年12月4日)

超高速光通信研究室(廣岡・葛西研究室)の木村光佑さん(博士後期課程2年)、岩屋太郎さん(博士前期課程2年)、吉田真人准教授、葛西恵介准教授、廣岡俊彦教授、中沢正隆特任教授が、ICETC 2020 Best Paper Awardを受賞しました。

本賞は2020年12月に開催された国際会議International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC) 2020において、特に優秀であり今後の発展が期待できると認められた論文を表彰するものです。受賞論文は、”BER performance improvement of ultrahigh-speed coherent Nyquist pulse transmission using low-nonlinearity, dispersion-compensated transmission line with chirped FBG and LCoS”です。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
ブロードバンド工学研究部門
超高速光通信研究室
[教授] 廣岡 俊彦
TEL:022-217-6396
MAIL:hirooka[at]riec.tohoku.ac.jp ([at]を@に変えてください)

新概念VLSIシステム研究室の夏井雅典准教授が石田實記念財団研究奨励賞を受賞

新概念VLSIシステム研究室の夏井雅典准教授が石田實記念財団研究奨励賞を受賞

夏井雅典准教授が一般財団法人石田實記念財団研究奨励賞を受賞しました.
本賞は,環境,システム及び工学一般分野において情報通信に関連する研究及び開発を行う学術研究機関の研究者及び教育者の研究成果に対する業績を称え,また今後の情報通信産業の進歩発展への貢献に期待し,授与されるものです.
今回の夏井准教授の受賞対象となった研究は「スピントロニクスベース省エネルギー・高性能・高信頼LSI設計技術に関する研究」です.授賞式は2020年11月13日に行われました.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
新概念VLSIシステム研究室
[ 准教授 ] 夏井雅典
TEL:022-217-5552

深見研究室 五十嵐純太さん(D3)が「第49回(2020年秋季)応用物理学会講演奨励賞」を受賞

深見研究室 五十嵐純太さん(D3)が「第49回(2020年秋季)応用物理学会講演奨励賞」を受賞

深見研究室 五十嵐純太さん(博士後期課程3年)が2020年応用物理学会秋季学術講演会において行った講演が第49回(2020年秋季)応用物理学会講演奨励賞に選ばれました。
これは応用物理学の発展に貢献しうる優秀な一般講演論文を発表した若手会員に対して贈られるもので、講演題目は”Energy barrier of X/1X-nm shape-anisotropy magnetic tunnel junctions at high temperature”でした。なお本講演は第14回英語講演奨励賞にも選ばれており、ダブル受賞の快挙となりました。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
情報デバイス研究部門
スピントロニクス研究室
[ 教授 ] 深見俊輔 
TEL:022-217-5554

ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 福田 佳祐さん(修士2年)が,2020 International Symposium on Nonlinear Theory and Its ApplicationsにてStudent Paper Awardを受賞(2020年11月19日)

ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 福田 佳祐さん(修士2年)が,2020 International Symposium on Nonlinear Theory and Its ApplicationsにてStudent Paper Awardを受賞(2020年11月19日)

ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 福田 佳祐さん(修士2年)が,2020 International Symposium on Nonlinear Theory and Its Applications (NOLTA2020)にてStudent Paper Awardを受賞しました.これは,NOLTA2020にて発表された学生論文の内,内容・プレゼンテーション共に優秀な論文に対して授与されるものです.受賞論文は”Cyclic Reservoir Neural Network Circuit for 3D IC Implementation”(著者:福田 佳祐,堀尾 喜彦,織間 健守,清山 浩司)です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
ソフトコンピューティング集積システム研究室
[ 教授 ]堀尾喜彦
TEL:022-217-5558

生体電磁情報研究室の佐野友輝さん(博士課程前期2年)が電気学会主催の令和2年電気学会全国⼤会において優秀論⽂発表賞を受賞(2020年10月30日)

生体電磁情報研究室の佐野友輝さん(博士課程前期2年)が電気学会主催の令和2年電気学会全国⼤会において優秀論⽂発表賞を受賞(2020年10月30日)

生体電磁情報研究室の佐野友輝さん(博士課程前期2年)が,令和2年電気学会全国⼤会(大会は中止となったが,論文投稿とその公表が行われた)において優秀論⽂発表賞を受賞しました.

本賞は,電気学会全国⼤会において,特に優秀と認められた論文発表を表彰するものであり,今回の受賞は,上述の大会において投稿・公表された「3次元磁場ベクトルと永久磁石を用いたワイヤレス触覚提示手法に関する検討(著者: 佐野友輝,枦修一郎,石山和志)」によるものです.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
人間情報システム研究部門
生体電磁情報研究室
[ 教授 ]石山和志
TEL:022-217-5488

石黒・加納研究室 安井浩太郎助教(学際科学フロンティア研究所兼務)が日本比較生理生化学会第42回大会 発表論文賞 会長賞を受賞(2020年11月23日)

石黒・加納研究室 安井浩太郎助教(学際科学フロンティア研究所兼務)が日本比較生理生化学会第42回大会 発表論文賞 会長賞を受賞(2020年11月23日)

実世界コンピューティング研究室(石黒・加納研究室)の 安井浩太郎助教(学際科学フロンティア研究所兼務),加納剛史准教授,石黒章夫教授が,青沼仁志准教授(北海道大学),Emily M. Standen准教授(オタワ大学),Auke J. Ijspeert教授(スイス連邦工科大学ローザンヌ校)らとともに,日本比較生理生化学会第42回大会 発表論文賞 会長賞を受賞しました. 本賞は日本比較生理生化学会の年次大会において最も優れた研究発表を行った者に対して与えられるものです.

受賞発表タイトルは “Towards understanding adaptive motor control mechanisms underlying walking and swimming in centipedes” です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
人間情報システム研究部門
実世界コンピューティング研究室
[ 教授 ] 石黒 章夫
TEL:022-217-5464