第509回伝送工学研究会

第509回伝送工学研究会

研究会名:第509回伝送工学研究会

開催日:平成20年5月27日(金)13:00~

開催場所:東北大学電気・情報系103会議室(講義棟1階)


伝送工学研究会の御案内

東北大学電気通信研究所
工学研究分科会・伝送工学研究会
主査 山田  博仁

 

下記のとおり第509回伝送工学研究会を開催しますので、多数ご来聴くださいますようご案内申し上げます。

  • 日時:2008年5月27日(火)13:00~
  • 場所:東北大学 電気・情報系103会議室(講義棟1階)
  • 演題: 

    1.  Study on Numerical Dispersion Error of Hybrid CIP-FDTD Method
      (CIP-FDTDハイブリッド法の分散性による数値誤差についての検討)
         CHAKAROTHAI JERDVISANOP,陳強,澤谷邦男(大学院工学研究科)

    2.  MIMOチャネル容量に対するアレーアンテナ素子の利得不平衡による影響の実験的検討
         岩木孝憲,柿沼悠,陳強,澤谷邦男(大学院工学研究科)

    3.  循環遅延送信ダイバーシチと受信アンテナダイバーシチを用いるマルチコードDS-CDMA伝送における周波数領域ジョイント等化・逆拡散
         山本哲矢,武田一樹,安達文幸(大学院工学研究科)

    4.Overlap FDEを用いるマルチコードDS-CDMA伝送におけるタイミングオフセットの影響
     小原辰徳,留場宏道,武田一樹,安達文幸(大学院工学研究科)

 

   次回は2008年6月17日(火)に開催いたします。発表をご希望の方は6月6日(金)までに演題、著者名及び所属を幹事までお知らせください。
なお、発表される方は発表資料をA4版で40部程度作成し、発表当日に研究会会場までご持参ください。

問い合わせ先

大寺  康夫
TEL:022-795-7103