環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の 門脇 悠真さん(博士前期課程2年)が,ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を受賞(2019年12月6日)

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の 門脇 悠真さん(博士前期課程2年)が,ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を受賞(2019年12月6日)
環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の 門脇 悠真さん(博士前期課程2年)が,電子情報通信学会ハードウェアセキュリティ研究会が主催するハードウェアセキュリティフォーラム2019において,ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を受賞しました.これは,同研究会における一年間の研究発表のうち,特に優秀な発表を行った若手研究者に対して授与されるものです.受賞した研究内容は「ペアリング暗号ハードウェアの相関電磁波解析に関する検討」(著者:門脇悠真, 上野嶺, ヴィッレウリマウル, 藤本大介, 林優一, 永田真, 池田誠, 松本勉, 本間尚文)です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
(教授)本間尚文
TEL:022-217-5506