ナノ集積デバイス・プロセス研究室の山本英明准教授が日本表面真空学会 講演奨励賞を受賞

ナノ集積デバイス・プロセス研究室の山本英明准教授が日本表面真空学会 講演奨励賞を受賞

ナノ集積デバイス・プロセス研究室の山本英明准教授が2019年日本表面真空学会学術講演会 講演奨励賞(若手研究者部門)を受賞しました.
対象となった発表は「微細加工基板を用いた神経回路ダイナミクスの in vitro 制御」(山本英明,守谷 哲,井手克哉,早川岳志,秋間学尚,佐藤茂雄,久保田 繁,谷井孝至,Sara Teller,Jordi Soriano,平野愛弓)で,贈呈式は2020年5月23日に執り行われる予定です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
情報デバイス研究部門
ナノ集積デバイス・プロセス研究室
(准教授)山本 英明
022-217-6102