ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 井上 理哲人さん(学部4年)らの論文が,RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 2020のStudent Paper Awardを受賞(2020年3月2日)

ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 井上 理哲人さん(学部4年)らの論文が,RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 2020のStudent Paper Awardを受賞(2020年3月2日)

ソフトコンピューティング集積システム研究室(堀尾研究室)の 井上 理哲人さん(学部4年)らの論文が,RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing 2020のStudent Paper Awardを受賞しました.

これは,同ワークショップの発表のうち,特に優秀な論文を投稿した学生に対して授与されるものです.受賞論文は「Switched-Capacitor Circuit Implementation of the Chaotic Neural Network Reservoir」(著者:井上 理哲人,福田 佳祐,堀尾 喜彦)です.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
ソフトコンピューティング集積システム研究室
(教授)堀尾喜彦
TEL:022-217-5558