投稿者「fir」のアーカイブ

東北大学電気通信研究所 スピントロニクス研究室 非常勤職員公募 技術補佐員2名(2/14(月)締切)

東北大学電気通信研究所 スピントロニクス研究室 非常勤職員公募 技術補佐員2名(2/14(月)締切)

募集人数

技術補佐員 最大2名 上限に到達し次第応募を終了

所属

電気通信研究所(スピントロニクス研究室)

職務内容

  • クリーンルームでの微細加工、装置維持管理に関する業務
  • その他 研究支援業務

応募資格

  • 基本的なPC操作(Word、Excel)ができること
  • 真空装置の知識、経験があれば望ましい
  • 材料・デバイス関係の研究開発の経験があればなお望ましい

着任時期

令和4年4月1日

提出書類

  1. 履歴書(本学様式) 
  2. 職務経歴書(任意様式)
  3. ※応募書類は返却いたしませんのでご了承願います。

応募締切

令和4年2月14日(月)【必着】

書類送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学電気通信研究所 総務係 大場
電話:022-217-5420(8:30~17:15)
E-mail: riec_saiyo※grp.tohoku.ac.jp(※を@に置き換えてください)

その他

  • 詳細は募集要項をご覧ください。
  • メール応募の際の件名は「スピントロニクス研究室 技術補佐員応募」としてください。

第108回システム制御研究会 (令和4年1月26日(水)開催)

第108回システム制御研究会 (令和4年1月26日(水)開催)

システム制御研究会
主査 渡邉 高志
幹事 杉田 典大

下記のとおり,108回システム制御研究会を開催しますので多数ご来聴くださいますよう,ご案内申し上げます.

  • 日時:令和4年1月26日(水)15:00~16:20

  • 会場:オンライン開催
    参加申し込み:幹事までお問合せください
  • 演題
    • Fauzan Arrofiqi, Takashi Watanabe, Achmad Arifin “A Validation Test of a Cascaded Linear Model Predictive Control and Nonlinear Transformation for FES by Computer Simulation in Wrist Joint Control”

    • Laily Asna Safira, Achmad Arifin, Atar Fuady Babgei “Control of Exoskeleton for Rehabilitation of Elbow Joint Movements”

    • Kento Katayama, Takashi Watanabe “A Study on Gait Change Detection Using LSTM Based on IMU: Test on Healthy Gait, Simulated Elderly Gait and Simulated Hemiplegic Gait”

    • Muhammad Yasin, Achmad Arifin, Muhammad Hilman Fatoni “Ankle Prosthetic with Brain Computer Interface Commands Based on Electroencephalograph for Transtibial Amputees”

お問合わせ先

東北大学大学院工学研究科 技術社会システム専攻
システム制御研究会 幹事 杉田 典大
電話:022-795-7125
E-mail: norihiro.sugita.d6[at]tohoku.ac.jp( [at]を@に変えてください)

情報コンテンツ研究室(北村・高嶋研究室)のグループがACM主催の国際会議「ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces (ISS) 2021」においてBest Paper Awardを受賞

情報コンテンツ研究室(北村・高嶋研究室)のグループがACM主催の国際会議「ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces (ISS) 2021」においてBest Paper Awardを受賞

電気通信研究所 情報コンテンツ研究室(北村・高嶋研究室)の工藤義礎さん(D3),藤田和之助教,遠藤勇さん(2021年3月修了),高嶋和毅准教授,北村喜文教授,トロント大学のAnthony Tang准教授が,ACM主催の国際会議「The 2021 ACM International Conference on Interactive Surfaces and Spaces (ISS 2021)」において「Towards Balancing VR Immersion and Bystander Awareness」というタイトルで口頭発表を行い,Best Paper Awardを受賞しました.
ISSはサーフェスおよび空間でのインタラクションに関する研究分野を扱う国際会議です.
採択された23件のうち,当該発表を含む2件がBest Papar Awardに選出されました.

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
人間情報システム研究部門
情報コンテンツ研究室
MAIL:riec-icd-office[at]grp.tohoku.ac.jp ([at]を@に変えてください)

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の上野嶺助教がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の上野嶺助教がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の上野嶺助教が,2021年4月に開催されたハードウェアセキュリティ研究会における発表「剰余数系を用いた同種写像暗号の高速ハードウェア実装」に関して,2021年度ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を2021年12月10日に受賞しました。

本賞は、ハードウェアセキュリティ研究会における2021年の論文発表の中で,特に優秀と認められた若手研究者の発表に対して贈られる賞です。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
[助教]上野 嶺
TEL:022-217-5507

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の齋藤宏太郎さん(博士前期課程2年)がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の齋藤宏太郎さん(博士前期課程2年)がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の齋藤宏太郎さん(博士前記課程2年)が,2021年10月に開催されたハードウェアセキュリティ研究会における発表「耐タンパー性を有するCRT-RSAソフトウェアに対する深層学習に基づく単一波形サイドチャネル攻撃」に関して,2021年度ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を2021年12月10日に受賞しました。

本賞は、ハードウェアセキュリティ研究会における2021年の論文発表の中で,特に優秀と認められた若手研究者の発表に対して贈られる賞です。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
[ 教授 ]本間尚文
TEL:022-217-5507

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の中嶋彩乃さん(博士前期課程2年)がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の中嶋彩乃さん(博士前期課程2年)がハードウェアセキュリティ研究会若手奨励賞を受賞

環境調和型セキュア情報システム研究室(本間研究室)の中嶋彩乃さん(博士前記課程2年)が,2021年3月に開催されたハードウェアセキュリティ研究会における発表「線形写像の最適化による高効率AES S-Boxハードウェアの設計と評価」に関して,2021年度ハードウェアセキュリティ研究会若手優秀賞を2021年12月10日に受賞しました。

本賞は、ハードウェアセキュリティ研究会における2021年の論文発表の中で,特に優秀と認められた若手研究者の発表に対して贈られる賞です。

お問合わせ先

東北大学電気通信研究所
システム・ソフトウェア研究部門
環境調和型セキュア情報システム研究室
[ 教授 ]本間尚文
TEL:022-217-5507